エミール・ガレを鳴門で

こんにちは。

 

先週のことですが、徳島へ仕事も兼ねて帰っていました。

 

あるきっかけで、鳴門にある「鳴門ガレの森美術館」へ行ってきました音譜

 

けっこう沢山のガレの作品やドームの作品を展示していました。

元々内の親父もガレが好きで、数点ですが、持っています。(さて、本物はてなマーク

 

アール・ヌーヴォーといえば、私はガレやドームを思い浮かべます。

 

ずっと見ていても、何とも美しい美しい

それに、日本の芸術にインスピレーションを受けたと言われることから、作品はどことなくジャポニズムを感じさせます。

 

いろいろと見て廻って、ガレの森美術館の館長さんと気が付けば、3時間近く話していました目

 

そんな中で、ガレの森美術館で取り扱っているガレ工房の作品(ランプスタンドランプ)を展示用として、ひとつ頂戴しました。ありがとうありがとうございますありがとう

 

(「家具の宝石」の何かでお返ししなければね。)

 

ガレ工房の作品といえど、ガレの作品に近いものに仕上がっていると思います。

とっても美しい美しいですよ~

 

お金結構な御値段¥ですが、デパートなどでお求めになるよりは、こちらの鳴門ガレの森美術館からお求めになることを、こっそりですが、オススメします。

 

館長の男前な心意気で、デパートなんかと比べると、とても良心的な金額でお譲りいただけます。

私が思うに、全国一、良心的なのでは・・・

 

私にご連絡いただいても、いいですよ~。

鳴門ガレの森美術館館長さんへ直通でお願いできますから。

 

それから、同美術館には、ギャラリー与吉~炎による永遠のブルー~も展示されています。

チタンを炎で焼いて、ブルーにしてしまう。

このブルーがまた、音譜美しいです美しい 何とも言えません。

見てみればその美しさと稀有さがわかると思います。

私もはじめて見て、そのブルーに惹かれました。

チタンの加熱発色方法は特許のようです。 スゴイですねクラッカー

 

徳島の鳴門の景色を一望できる鳴門ガレの森美術館、一度行ってみる価値はありますよ。

先日は、桜がとっても綺麗音譜でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 




ご訪問ありがとうございます!!

北谷 政典(きたたにまさのり)です。

東京都世田谷区の二子玉川からお届けしています。 (ただいま諸事情で、最高級家具「家具の宝石」キットファニチュアは受注を停止しています。 他社メーカーさんの家具のご注文は承っておりますよ。)

当ブログでは自社のみならず、お客様にとって役に立つインテリア・家具の情報やサイトもご紹介しています。

何か少しでも、お役に立てれば嬉しいです!!
どうぞヨロシクお願いします!!


併行して、元銀行員の融資・経営コンサルタント,中小企業診断士としても活動しています。

家具・インテリアサイトのご紹介

高級家具やその情報をお探しの方へ。

当ブログの情報がお役に立てばいいのですが、そうとは限らないですよね。
そこで、いくつかのサイトをご紹介しています。
いろんな家具やインテリアグッズがあります。

お探しの情報やモノや逸品が見つかればイイですね。 素敵な家具やインテリアグッズは生活も人生も豊かにしてくれますからね。

各社を一覧表示していますので、ぜひ参考にしてください。こちらをクリックしていただければ、一覧ページに移ります。

食器や雑貨などのインテリアショップもありますよ。